唐津櫛目徳利

唐津櫛目徳利
日本、江戸時代
H250mmXφ155mm

日本の民藝は入り口は広く入りやすいが、
一度入ると奥が深く、出口が見えない。
これも唐津の周辺の窯で焼かれたものだと思うが、
定かではない。
しかし、民藝の良さはその考古学的真実の追求を横目に、
その美を鑑賞出来るおおらかさがある。
それは名もなき陶工が造ったからだろうか。
櫛目と無造作に投げかけられた釉薬による装飾には
近代化したものの見方に慣れたものには奇跡的にさえ映る。

口に直しあり。

¥ 28,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

※30,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。